メニューへ
時田歯科クリニックの歯科治療
NEWS

■急募 歯科衛生士・アシスタントの求人のお知らせ 詳細はTODAYをご覧ください

■夏季休診のお知らせ
 令和03年08月14日(土曜日)〜08月17日(火曜日)

時田歯科クリニック
〒123-0845 東京都足立区西新井本町4-1-2
TEL. FAX 03-3856-0188

COPYRIGHT 2011 TOKITA DENTAL CLINIC

ドクターズファイル
 

時田歯科クリニックの日々の記録の写真

日々の記録日々の記録

[ 2012年01月のバックナンバー ]

TOP背景画

2012.1.27[Fri]


》最近受けるご質問が「歯科と関係ない背景画なのはなぜ?」というもの。なぜそんな画像を用いているかというと、個人的な思いで恐縮ですが、「健康を意識しつつ豊かに過していただきたい」というもの。ある女性が結婚し、美味しい食事が摂れて旅行に行き、そして若い日々を振り返って明日に繋げて生きてゆく。そんな生活は健康に支えられているからこそできるわけですよね。楽しく過すための健康で良いと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか。

歯周形成外科-2

2012.1.25[Wed]


》前回の続きです。術後10日の状態です。紺色の糸は吸収性の縫合糸です。治癒を待ちますが歯肉は若干収縮しますので、それを見越した処置が必要です。

歯周形成外科-1

2012.1.24[Tue]


》歯科領域の形成外科のご紹介です。露出した歯根面を歯肉で被覆し審美性の改善をねらいます。現在、最も多様されている方法がLanger & Langer Technique。本症例もこの方法を適用しています。上顎の口蓋部から歯肉の一部を採取し対象部位へ移植しています。1から2歯の場合、比較的ストレスが少ない方法で治癒が早い特徴を有しています。

ステルスマーケティング

2012.1.19[Thu]


》最近ニュースにあがったサイト「食べログ」のやらせ書き込み。ステルスマーケティング(こっそり行う販促活動)と言うそうです。歯科にはこの手の口コミやランク付けサイトが数多くあります。「歯科の良し悪しは判りにくく、結局は受診してみなければ判らない」というのが実態だと思いますので、利用された方は結構いらっしゃると思います。
実は随分前からこの「やらせ書き込み」の存在は知っていまして、昔は業者によるものより関係者の書き込みが多かったように思います。匿名の投稿サイトの情報は話半分として見ることをお薦めします。
患者さん・歯科医院とも「雰囲気を重視派」と「治療内容を重視派」の二つに分けられるのかもしれません。健康保険診療は処置ごとに一律料金ですので、まともな診療をすれば時間を要し採算割れをします。
患者さんご自身と同じ評価軸をお持ちの方の「口コミ」が良いようです。そして、受診の前に求める内容を直接尋ねてみる事をお薦めします。
時田歯科は・・・内容重視です。

多血小板血漿-PRP(Platelet-Rich-Plasma)

2012.1.11[Wed]


》本年導入する新しい治療方法のご紹介です。患者さんの血液から濃縮血小板を生成、手術時の対象部位へ応用します。
血小板は止血・組織の修復に関わる細胞。様々な成長因子を放出することで創面の治癒を促進する働きを有しています。自己由来ですのでアレルギー反応もなく高い安全性を有しています。
医科領域では皮膚・骨の再生・しわの改善など、組織の再建や外傷また美容外科やアンチエイジング治療などに応用されています。一方、歯科領域では歯周組織再生やインプラントなど再建外科に応用されています。手術後の治癒期間の短縮やより良好な治癒に有効な方法です。(画像-ACR研究会配布資料より引用)

迎春

2012.1.1[Sun]


》本年、私どもは新たな出発の一年にしたいと考えています。かなり時間がかかりましたが、歯科医院として不足な事柄を一つずつ手当てしてきました。自身に与えられた環境の中での制限がありましたが、それらの事柄を少しずつクリアーしてきました。
患者さん方にとっても問題の多い保険診療の中で如何にして結果を出すか。そのために優れた人材(人財)を確保できるか。etc。
現在、以前と比較して同様のケースの場合、診療期間は約半分で同様の結果を得られるようになりました。予約状況も短縮化でき、月に4回の診療は確保しました。提供するスタッフの方々も相応なレベルを確保しました。
また、治療方法の選択枝のひとつである保険外診療では、インプラントや歯周組織再生医療などが着実な成績を出しています。もちろん、保険診療のみの診療も区別はございません。更に、新たな分野から新しい技術を取り入れ提供したいと計画しております。

目指しているのは「受診してよかった!」と実感して頂ける歯科医療の提供。体制がほぼ整いカタチになってまいりました。

> お知らせトップ
> 月別バックナンバー

ページのトップへ